創意工夫を心掛けて*栗山青年会議所が所信表明式

2021年1月12日
一般社団法人栗山青年会議所の所信表明式が1月8日、カルチャ―プラザ「Eki」で行われました。毎年開催している新年交礼会に代えて実施。第53代理事長に就任した西岡政則理事長は「今年は、新型コロナウイルスが及ぼす影響に対し、青年の持てる力の全てを発揮して立ち向かうほか、子どもたちがさまざまな物事に取り組むためのきっかけづくりに力を入れたい」と話し、佐々木学町長は「栗山青年会議所の皆さんには、昨年、自然再生事業やふるさと田舎まつりの実施など、さまざまな面でお世話になりました。今後のご隆盛をご祈念申し上げます」とあいさつ。また、新規会員の入会承認式が行われ、会員は今年のスローガンである「創意工夫~築きあげよう地域の輝き~」のもと、それぞれが担当する分野での活躍を誓いました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。