叙勲(瑞宝単光章)を受章*永田英隆さん、中山哲夫さん

2020年6月22日

 

元南空知消防組合栗山消防団長の永田英隆さん(70歳)と、元消防署消防司令の中山哲夫さん(69歳)が叙勲(瑞宝単光章)を受章し22日、役場で伝達式が行われました。永田さんは昭和54年に消防団に入団し、平成26年から消防団長として尽力し、38年の長きにわたり地域防災に貢献されました。中山さんは、昭和45年に臨時消防士として拝命され、41年の長きにわたり消防業務に従事され、火災予防業務や住宅用火災警報器の普及活動などに尽力されました。佐々木学町長から勲記と勲章が手渡されると、永田さん、中山さんは「このような章を受章できて光栄です。地域の力になれるように、これからも頑張りたいです」と話していました。 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。