マスクとティッシュを寄贈*王子・伊藤忠エネクス電力販売株式会社

2020年5月23日

 

王子・伊藤忠エネクス電力販売株式会社(尾﨑信介代表取締役社長)がマスク2000枚と箱ティッシュ60箱を町に寄贈し、5月22日、役場応接室で贈呈式が行われました。同社が平成27年度以降、町の高圧電流を供給していることから、確保したマスクとティッシュの一部を寄贈されました。寄贈に訪れた田中雅智取締役は「福祉施設などに配布して役立ててほしい」と話し、佐々木学町長は「町にあるマスクは医療機関や福祉施設などに優先的に配布していますが、枚数に限りがあるので、大変助かります。有効に活用させていただきます」とお礼を述べました。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。