勤労者福祉資金(北海道融資制度)のご案内

2020年4月7日

●新型コロナウイルスの影響により、休職を余儀なくされた勤労者の支援策をお知らせいたします●

 

北海道では、新型コロナウイルス感染症の対応として、勤労者向け融資制度「勤労者福祉資金」について、令和2年3月5日から、新型コロナウイルスの影響により休職を余儀なくされた勤労者へ

 

の特例措置として、一定期間、融資の保証料を免除を実施しています。


■勤労者福祉資金

 

 【融資対象者】        ・中小企業に勤務する方

                  ・非正規労働者の方

                  ・2年間で通算12か月以上勤務している季節労働者の方(雇用保険特例受給資格者である方

                  ・企業倒産など事業主の都合により離職した方(雇用保険受給資格者である方等)

 

 【資金の使途】        医療資金、災害資金、教育資金(本人及び子弟の教育訓練に要する経費を含む)冠婚葬祭資金、一般生活費等

 

 

 【融資限度額・融資期間】 中小企業に勤務する方、非正規労働者の方、季節労働者の方…120万円以内、8年以内

                                      離職者の方…100万以内、5年以内

 

 

 【融資の利率】        中小企業に勤務する方、非正規労働者の方…年1.60%

                  季節労働者の方、離職者の方…年0.60%        

 

 

 【保証料率】          中小企業に勤務する方、非正規労働者の方…年0.5%

                  季節労働者の方、離職者の方…年0%         

 

 

 【特例措置について】    新型コロナウイルス感染症の影響により、休職を余儀なくされた中小企業で勤務する方、非正規労働者の方の保証料免除

 

                 

 

 【取扱金融機関】       北海道銀行、北洋銀行、北海道労働金庫、各信用金庫、各信用組合の本店・支店

 

 

 

 ※その他、詳細については北海道ホームページをご覧ください

   

 

  北海道ホームページへ 

 

お問い合わせ

企業・労働グループ
電話:0123-73-7516