栗山町議会が提言書を提出

2020年3月27日

 

栗山町議会で2月3日から、町内12会場で開催した議会報告会において、町民から寄せられた意見や要望をまとめた提言書を27日、佐々木学町長へ提出しました。提言書を提出した鵜川和彦議長は「議会報告会では、参加者の多くが栗山赤十字病院の存続を望むなか、建て替えの規模や位置など、さまざまな意見や要望がありました」と話し、佐々木町長は「栗山赤十字病院の建て替えは、町の財政状況と合わせて検討していきます。町民の貴重なご意見や要望などを聞き、いろいろな案を今後も考えていきたい」と話し、提言書を受け取りました。

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。