絵本の楽しさ 読んで歌って*絵本作家サトシンさんが講演会

2019年12月20日
町図書館で17日、絵本作家サトシンさんによる文化講演会が行われ、児童センターの子どもたちなど約30人が参加しました。講師のサトシン(本名:佐藤伸)さんは「わたしはあかねこ」「ショボリン」など作品で知られ、栗山での講演は今回が初めて。会場では、読み聞かせ、即興でお話を作る「おてて絵本」、サトシンさんが作詞した「花咲か爺さん」の歌などを楽しみました。子どもたちは「絵本は前から読んで知っていた」「どのお話も面白かった」と話していました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。