栗山の議会が受賞*議会改革先進団体表彰

2019年12月11日

  

栗山町議会が全国町村議会議長会(松尾友則会長)より、議会改革先進団体表彰を受賞しました。同議長会の創立70周年を記念しての表彰で、過去10年間に表彰された全国の議会から、10議会が選ばれ表彰されました。栗山町議会は平成20年2月、全国初の「議会基本条例」を制定したことにより、平成19年度特別表彰を受賞。取り組みの独自性が評価され、今回表彰される議会に選ばれました。鵜川和彦議長は「住民とのつながりを持つようにしてきた、地道な努力が認められたと思う」と話していました。

 

 

                   ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。