子どもたちと楽しくふれあう*栗山中学校職場体験

2019年10月18日

 

17日・18日の2日間、栗山中学校の1年生の職場体験学習が町内26カ所の事業所で行われました。社会福祉法人水の会 栗山いちい保育園(福士由香里園長)では、3人の生徒が子どもとふれあい、楽しい時を過ごしました。2歳のもも組を担当した、1年B組の谷内友さんは「子どもたちとふれあうことは楽しかったが、子どもの気持ちを考えることは難しかった」と話していました。

 

※この記事は1年B組の山崎杏樹さんが作成しました。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。