ボランティアでバス停を清掃*ひまわりグループ

2019年9月30日

ボランティア団体「ひまわりグループ」(鈴木真由美会長)が29日、町内のバス停の清掃活動を行いました。同団体は毎年、春と秋の年2回清掃ボランティアを実施しています。開始前に、鈴木会長が「春は会員の都合が合わず清掃ができなかったので、汚れが溜まっていると思います。きれいなバス停を使ってもらうためにも、今日の清掃を頑張りましょう」とあいさつ。その後、参加した23人の会員は栗山中学校や栗山赤十字病院、栗山高校などのバス待合所をはじめ、町内約30カ所のバス停留所を5班で分担し、掃き掃除やガラスの拭き掃除、草刈り、ごみ拾いなどを行いました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。