秋はヒグマにご注意を!

2019年9月13日

 ヒグマによる人身被害は、特に春と秋に多く発生しています。秋は冬眠を控えて、餌を求めてより活発に活動するため、人間とヒグマが遭遇する確率が高まります。

 入山する際は、安全のために下記の「野山でヒグマに遭わないための基本的なルール」を守って行動しましょう。

 

 ◇野山でヒグマに遭わないための基本的なルール

  ○事前にヒグマの出没情報を確認する 

  ○一人では野山に入らない

   ○野山では音を出しながら歩く

   ○薄暗いときには行動しない   

   ○クマの足跡やフンを見つけたら、すぐに引き返す

   ○食べ物やゴミは必ず持ち帰る

 

 

 

                   発生月別のヒグマによる人身被害者数               被害発生時の被害者の活動

※北海道内平成元年度~令和元年度7月、狩猟者を除く

 

 

◇詳細は北海道庁ホームページへ http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/higuma/kihon.htm

 

お問い合わせ

農林業振興グループ
電話:0123-73-7515