体と脳を鍛えて安全運転*いきいき安全運転講習会

2019年7月17日
いつまでも安全に運転してもらうために、16日、健康運動指導士の長谷川拡介(こうすけ)さんを講師に招き、栗山自動車学校で「いきいき安全運転講習会」の第1回目が開かれました。参加した高齢運転者16人は、ペダルをしっかり踏むために足首や股関節を動かすトレーニングや、2つ以上の動きを同時に行う脳のトレーニングを体験しました。長谷川さんは「不測の事態に備えて、体だけでなく脳を鍛えておくことも大切。体にも頭にも余裕を持たせて運転してほしい」と呼びかけていました。次回は7月31日の予定で、今年度は全6回開かれる予定です。 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。