社会福祉協議会に「赤い羽根号」が納車

2019年7月12日

 

地域福祉の推進に役立ててもらおうと、北海道共同募金会の助成を受け、社会福祉協議会へ日産セレナ1台が納車されました。10日に総合福祉センター「しゃるる」の玄関前で贈呈式が行われ、町共同募金委員会の松原由典会長から、社会福祉協議会の橘一也会長に車両が送られました。車両は今後、町内の福祉事業を中心に活用されます。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。