地域の方ときれいに掃除*くりっ子クリーン作戦

2019年6月26日
栗山小学校(長谷川道彦校長)の生徒たちが25日、地域の清掃活動「くりっ子クリーン作戦」を行いました。子どもたちが地域の人と協力し、まちをきれいにすることを目的に始まり、今年で4回目。土曜授業として22日に予定されていましたが、雨と雷の予報が出ていたため、25日に行われました。全校生徒392人がそれぞれの地区ごとに分かれて、たばこの吸い殻などのごみを拾い集めました。6年生がごみ袋を持って歩き、それ以外の生徒はごみを見つけては「こっちにあるよ」などと声をかけ合いながら、ごみを拾っていました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。