全道大会を目指して*南空知柔道少年団柔道大会

2019年6月23日
第44回南空知柔道少年団柔道大会(公益社団法人 北海道柔道整復師会岩見沢ブロック主催)が23日、スポーツセンターで行われました。南空知の各市町から103人が参加。団体戦と個人戦を行い、団体戦の優勝・準優勝チームには全道大会出場権が与えられます。開会式では佐々木学町長が祝辞を述べられたほか、栗山町柔道スポーツ少年団の後藤有志さん(栗小6年)が選手宣誓を行いました。栗山は団体戦で準優勝し、8月4日に旭川市で開かれる全道大会に出場が決まりました。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。