町民講座「YouTuberってなあに?~撮影・編集から学ぶ安全なネット・SNS講座」受講者募集

2019年7月18日

 栗山町では、自発的に一生涯学び続けるきっかけづくりとして、年間通して講座を開催しております。

さまざまな職種や年代が集まり、楽しみながら地域の問題解決や自己の教養を高める学習をすることで学びの輪が広がり、生涯学習に対する理解や関心が高まることを期待しています。

 

チラシ.jpg

 

 

 今回の講座は

 

YouTuberってなあに?~撮影・編集から学ぶ安全なネット・SNS講座」

 

として、講話や町内への動画撮影や編集作業を通してインターネットやSNSについての知識や危険性、正しい使い方などを「YouTuber」という職種を通して深く学びます。また、撮影・編集体験の他、町民・保護者向けにより詳しい講話を行います。使用頻度の高い子どもはもちろん、大人にとっても危険と隣り合わせである今の時代。YouTubeやSNSなどとうまく接していくにはどうしたらいいか?詳しく解説します。

 是非、ご友人、ご家族、お孫さんなどお誘い合わせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。もちろん大人のみでの申し込みも大歓迎です。普段インターネットに触れる機会の少ない方も、本講座をきっかけに現代の情報社会について肌で感じていただければと思います。是非お申し込みください。

 

 

 

◇日 時 7月28日(日) 14:00~17:00

       8月5日(月)  15:00~18:00

 

◇対 象 町民 ※小学生(4年生以上)は保護者同伴

         ※2日目は子どものみの参加可

 

◇参加料 1,000円(全2回分)

 

◇場 所 カルチャープラザ「Eki」

 

◇講 師 札幌大谷大学美術学部 准教授 小町谷 圭 氏 

 

◇申込期限 7月24日(水)

 

◇申込先・問い合わせ 教育委員会社会教育グループ 0123-72-1117

 

 

チラシ・申込用紙.pdf(311KB)

 

 

お問い合わせ

社会教育グループ
電話:0123-72-1117