職場で健康づくり!~健康寿命延伸のまちづくり協働宣言

2018年9月27日

9月は健康増進普及月間

健康増進法に基づき、毎年9月は「健康増進普及月間」と定め、国民一人ひとりの健康に対する自覚を高め、健康づくりに向けた実践を促進する普及啓発を、全国的に実施しているところです。

 

本町においても、9月は町内の施設や、健康寿命延伸のまちづくり協働宣言実施団体(町内企業・事業所)の協力を得て、ポスター掲示などの啓発活動に取り組んでいます。

 

 

 

平成30年度の取組

 

減塩」を主なテーマとして、啓発ポスターを作成し、掲示しています。

 

塩分は体にとって必要な成分ですが、現代の食生活では取りすぎてしまう傾向にあります。

日頃から「減塩」の工夫を心がけましょう。

 

良塩くんポスター -A3.pdf(260KB)

 

 

 

< (株)エクセルシャノン 栗山工場 >

 

従業員の健康管理のため、基本的な職場健診の他に、希望者(年齢設定あり)には、脳血管の状態を調べる脳ドックの費用助成を行い、生活習慣病の重症化予防にも取り組んでいます。

 

 

エクセルシャノン更衣室前.JPG  
※更衣室の入り口にポスター掲示をしています。  
エクセル喫煙室.JPG  
※喫煙室内にもポスター掲示をしています。  

 

 

 

 

< 共立道路株式会社 >

 

毎年の職場健診では、会社構内で受診できるように検診車を配置して、従業員が受けやすいように配慮しています。

 

共立道路ポスター.JPG  
※事務所内のみんなが見える位置にポスターを掲示しています。  

 

 

 

 

< 株式会社 栗山ハイヤー >

 

毎日の点呼時に、従業員一人ひとりの食事や睡眠などの生活状況について確認しあい、お互いに健康管理をしています。

 

栗山ハイヤー事務室入口.JPG  

※事務所入り口にポスターを掲示しています。

 

 

 

 

 

< 特別養護老人ホームくりのさと >

 

職場研修会にて、精神保健(メンタルヘルス)をテーマにした町保健師による健康講話を実施しました。

 

くりのさと健康講話.JPG  
※うつ病とうつ状態の違いや日頃のストレス対処の方法を考える機会となりました。  

 

 

 

 

【平成29年度の取組】

 

健康増進普及月間(毎年9月)に伴い、協働宣言実施団体(8か所)の協力を得て、健康づくり啓発活動(ポスターの掲示等)に取り組みました。

 

                                                               

松原産業1F受付.jpg   松原産業2Fホール喫煙室横.jpg
※松原産業 受付入口    ※松原産業 喫煙室横

  

 

 

 

 

 

「健康寿命延伸のまちづくり協働宣言」とは・・・

 第1期栗山町健康増進計画に基づき実施した健康寿命延伸のまちづくり宣言では、健康づくりに取り組みやすい地域環境づくりを目指しています。 

 

その推進のため、健康寿命延伸のまちづくり宣言の趣旨にご理解いただいた企業のみなさまに、「健康寿命延伸のまちづくり協働宣言」を実施していただくものです。

 

 

 

「健康寿命延伸のまちづくり協働宣言実施団体」とは・・・ 

 

 健康づくりに関する情報を町民(従業員)に普及啓発するなど、健康づくりに関する具体的な取組みを行っている団体です。

 

 平成30年9月現在、48団体が登録しています。 

 

 

 

★「健康寿命延伸のまちづくり協働宣言」実施団体の申請は、随時受付ております!★

 

 

【対象】  町内に事業所があり、健康づくりの取組みを行っている企業

 

【方法】  下記の実施団体申込書に記入の上、住民保健課健康推進グループへ提出してください。

 

  

申込書 ⇒ 実施団体申込書.pdf(91KB)

 

手順書 ⇒ 協働宣言申請手順書.pdf(45KB)
 

各種様式 ⇒  各種様式.xls(84KB)

 

 

 

 

 

≪問い合わせ先≫

 

 

 住民保健課健康推進グループ

 

 電話 73-2256

 

  FAX 73-2266
 

  

 E-mail  kenkousuisin-g@town.kuriyama.hokkaido.jp