オープン初日は約3,500人が来場*栗山公園となかよし動物園

2018年4月30日

御大師山(おだいしやま)の麓にある栗山公園と園内のなかよし動物園が29日にオープンしました。天候にも恵まれ、動物園の入り口前には町内外の親子連れなどの長い列ができ、オープン記念に配られたお菓子を受け取ると、さっそく動物園に入場。来場者は、園内を見てまわり、動物たちとのふれあいを楽しんでいました。その後、オープンイベントとして、クリレンジャーショーや、無料エサやり体験、ダリア球根のプレゼントなどのイベントを開催。この日は約3,500人が春の休日のひとときを満喫しました。訪れた林代恭史くん(きょうじ:8歳)と三上藍ちゃん(らん:8歳)は「クリレンジャーショーがとても楽しかったです」と笑顔で話していました。当公園指定管理者たかはしダリアの高橋和則店長は「動物園内にさまざまなリニューアルを施しました。町民の憩いの場であり、観光拠点として、楽しいイベントを企画していますので、たくさんの来場をお待ちしています」と呼びかけていました。

※栗山公園の詳しい情報は指定管理者たかはしダリアのホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。

     

地図

栗山公園