工業団地企業協議会がポイ捨てごみを清掃

2018年4月16日

 

工業団地の道路周辺の環境整備の一貫として13日、栗山工業団地企業協議会(松原正和会長)による清掃作業が実施されました。毎年春と秋の2回行われこの日も44人が参加。国道234号線沿いを含めた広い団地内を手分けし、1時間ほどかけ雪解けとともに姿を現したごみ約130㎏を回収しました。また「ごみ投げ捨て禁止」の看板も設置され注意を呼びかけていました。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。