南空知地区大会で創部以来初優勝*栗山中学校女子バスケットボール部

2018年2月7日

 

1月13日と27日に行われた第6回南空知中学校バスケットボールウィンターカップ大会(南空知地区バスケットボール協会主催)で栗山中学校女子バスケットボール部が創部以来初めて優勝し6日、報告のため部員12人が南條宏教育長を表敬訪問しました。この大会は同地区から12チームが参加。試合は予選から順調に勝ち進み、決勝の南幌中学校戦では終盤1点差まで追い上げられたものの46対43の僅差で勝利し、見事優勝しました。南條教育長は「本当におめでとう。外部のコーチをはじめ、指導していただいた先生と、支えてくれた保護者へ感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張ってください」と激励。キャプテンの小野海月さん(みづき:14歳)は「ディフェンスを中心とした練習の成果を発揮することができました。これからは追われる立場になるので、負けずに頑張っていきたいです」と話していました。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。