逢坂利一さんが全国林業経営推奨行事農林水産大臣賞を受賞

2017年11月10日

 森林の適正な管理などによる林業の健全な発展に貢献された方を表彰する「全国林業経営推奨行事」の農林水産大臣賞を受賞した逢坂利一さん(長沼町在住、南空知森林組合副組合長)が10日、役場に受賞報告に訪れました。逢坂さんは町内に約73haの森林を有し、林内路網配置による林業経営の生産性向上や町内の林業グループ「くりやま女森―(めもりー)の会」などへの支援・指導などを行い、これらの長年にわたる山づくりが高く評価されました。佐々木学副町長から祝福を受けた逢坂さんは、「父親から引き継いだ森林を次の世代につなげていくためにも、これからも頑張っていきたい」と話していました。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。