北朝鮮が発射したミサイルの通過に伴う対応について

2017年8月29日

本日(8月29日(火))午前5時58分ごろに発射が確認された北朝鮮のミサイルは、同日6時12分ころに北海道地方から太平洋へ通過し着弾したとの発表がありました。

 

不審なものを発見した場合には、決して近寄らず、ただちに警察や消防などに連絡してください。

 

また、ミサイル落下時の行動などについては、下記関連リンクをご覧ください。

 

 

弾道ミサイル落下時の行動などについて(内閣官房 国民保護ポータルサイト)

 

 

お問い合わせ

広報・防災・情報グループ
電話:0123-73-7501