平成27年度決算 地方消費税交付金(社会保障財源化分)が充てられる社会保障施策に要する経費について

2016年10月1日

 

 

 平成26年4月1日より消費税(国・県)が5%から8%へ引き上げられたことに伴い、地方消費税交付金の増収分については、その使途を明確化し、社会保障施策に要する経費に充てられるものとされています。

 

 栗山町の平成27年度一般会計決算における地方消費税交付金(社会保障財源化分)の充当状況について、下記のファイルのとおり公表します。

 

 

平成27年度決算 地方消費税交付金(社会保障財源化分)が充てられる社会保障施策に要する経費(178KB)

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

行政経営グループ
電話:0123-73-7503