【参加募集中】「栗こだま」と「木彫りのサケ」作り講座

2016年3月10日

kurikodama-title.jpg

 

まちの名前の由来であり、縄文文化の時代より食されてきたとされる「栗」。
かつては鉄道の枕木にも使用されるなど、硬くて丈夫な材木としても利用されてきました。
食べる“美味しさ”だけではなく、触れる・学ぶ“楽しさ”を体験し、
地域の資源でもある「栗」の魅力を再発見していただこうとクラフトワーク講座を企画しました。
栗に拘った初の試み。この機会に、ぜひご参加ください!

 

kurikodama-image1.jpg HP木彫りのサケ.jpg
【栗こだま】
出荷対象外となる栗を使用し、自由にイラストを描き込むマスコット。チャームやストラップなどに使えるほか、実は秘密の使い方も・・・
【木彫りのサケ】
剪定で不要となった栗の枝を使用し、小刀で削って作る木彫りのサケ。色を塗ってかわいくしても良し。 

 

 

開催日時
  平成28年3月20日(日) 10:00~13:00

 

開催場所 (現地集合・解散)
  雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウス
  住所:栗山町字雨煙別1-4  ホームページ:http://uenbetsu.jp/

 

プログラム (予定)

9:30

受付開始

10:00

開会・栗に関する学習

  講師:NPO法人雨煙別学校 高橋 慎 氏

10:15

栗こだま作り

  講師:イラストレーター 藤島 亮 氏

11:00

木彫りのサケ作り

  講師:木彫家 中原 篤 氏

12:00

昼食(試食会)

  栗山町で採れた山菜や栗を使用した「山菜・栗ごはん」

  と「豚汁」・「コロッケ」など(バイキング形式)  

  提供:北海道三富屋株式会社

13:00

閉会・解散

  栗山町産の栗を使用した菓子プレゼント

  提供:水上農園

 

参加要件
  小学生以上の子どもとその親 定員40名
  ※子どものみ参加の場合、引率される大人の方(送迎対応も含む)がいれば、参加可能です。

 

申込方法・期限 (定員に到達次第締切)

  3月17日(木)までに電話・ファックス・電子メールいずれかにより、(1)参加者全員のお名前と年齢、(2)住所、(3)連絡先を下記申込先へお知らせ下さい。

 

主催・申込先

  北のくりやま栗づくり協議会事務局 (栗山町役場ブランド推進課内) 
  TEL: 0123-73-7516  FAX: 0123-73-2160  E-mail: brandsuishin-ka@town.kuriyama.hokkaido.jp

 

 

地図

雨煙別小学校コカ・コーラ環境ハウス

関連ワード