栗山赤十字病院あり方検討報告「主な施策」の推進状況<中間総括>

2014年1月8日

栗山町及び栗山赤十字病院の両機関により、平成22年6月に「栗山赤十字病院あり方検討会」を設置し、約2年間の検討を経て、平成24年3月に検討結果を「栗山赤十字病院あり方検討報告書」として取りまとめました。

 

この報告書では、今後の栗山赤十字病院(栗山町の地域医療)の機能のあり方を明らかにするとともに、当面取り組むべき45項目の具体的な施策を掲げ、平成24年度からの3年間で取組を推進することとしたところです。

 

平成24年4月~平成25年9月までの主な施策(45項目)の取組状況を点検評価し、平成25年11月に中間総括としてまとめましたので公表します。

 

【概要版】栗山赤十字病院あり方検討報告「主な施策」の推進状況<中間総括>.pdf(379KBytes)

【全体版】栗山赤十字病院あり方検討報告「主な施策」の推進状況<中間総括>.pdf(1.35MBytes)

 

お問い合わせ

保健福祉課
電話:0123-73-2256