家庭ごみの分別方法 鉄類・金属・アルミ箔・金属を含む電化製品(黒色の指定袋)

2017年12月28日

ポイント

1.金属が含まれていればOK!(衣類は不可)
2.びんの金属キャップ、缶詰のふた、アルミ箔もこの袋で!
3.刃物など危険なものは刃先を新聞紙などに包んで「刃物、キケン」などと表示して袋へ。
4.指定袋の「鉄・金属」の欄に○をして出す。(雑紙やわりばしと混ぜないように注意!)


分別の内容

 

鍋・やかん・調理器具 金属の含まれている調理器具など。
小型電化製品

金属が含まれている電化製品。

※パソコン(デスクトップ本体・ノート液晶ディスプレイ・キーボードなど)は袋に入れば排出できます。

<注意>パソコン用ブラウン管モニター(CRT)は回収不可。メーカーへ廃棄方法をお問い合わせください。

工具・文房具 金属の含まれている工具、文房具など。
金属キャップアルミ箔 飲料びん、缶詰などの金属ふた、アルミ箔(丸めて)、アルミ容器。
小さな金属 縫い針、ホチキス針、クリップ、画鋲、くぎなど小さいものは、ふたつきのスチール缶にいれて出す。(アルミ箔に包んでも可)

資源袋に入れ「鉄・金属」の欄に○をする
※袋に入らない大きさの物は「粗大ごみ」です。

資源袋(鉄類・金属)

 

※これらは、処理業者に引渡します。破砕処理した後、金属部分を取り出し再利用されます。
※粗大ゴミに出ことも可能です。

お問い合わせ

環境政策グループ
電話:73-7511