平成29年度 生活習慣病予防のための特定健診

2017年4月18日

年に一回は「健診」を受け、生活習慣を振り返りましょう!  ~第1期栗山町健康増進計画書より~

● 特定健診 ●

 特定健診ではメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とその予備群の方を発見し、その健診結果をもとに生活習慣病を予防する支援(特定保健指導)が行われます。

 

■特定健診の対象者

 

□栗山町国保に加入している40歳から74歳までの方

 

 ※高血圧症や糖尿病などで治療をしている方や、その他の疾患で治療中の方も対象になります。

 ※妊娠中(または出産後1年以内)や半年以上入院している方、施設に入所している方など一部の方は対象となりません。

 

■特定健診の内容

 

□特定健診項目

 身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質・血糖・肝機能・腎機能・貧血検査)

 

□保健師による支援(特定保健指導)

 健診受診後に町保健師からご連絡させて頂き、治療が必要な状態までに至らない早期の段階で、保健師・栄養士が生活習慣病を見直す支援を行います。

 

■特定健診の受け方

 

・「特定健診受診券」を毎年4月中にお送りします。紛失したり、汚したりした場合は再発行します。

・健診当日は「特定健診受診券」と「保険証」をお持ちの上、受診してください。

・健診費用の約2割が自己負担となります。(自己負担額2,000円以内)

・次の医療機関などで実施しています。予約が必要ですので、詳しくは下記までお問い合わせください。

 

 

健診機関名 問い合わせ先
栗山赤十字病院 72-1015
長岡外科整形外科医院 72-1171
とくち内科胃腸科ファミリークリニック 72-6622
板垣医院 72-0250
つぎたてクリニック 77-2277
梶整形外科医院 72-0058
北海道対がん協会

73-2256

(保健福祉課健康推進G)

結核予防会
札幌厚生病院

011-251-5713

※JA組合員の方はJAそらち南へ

72-1313

 

  特定健診のご案内はこちら ⇒H29保健サービスガイド4.pdf(2MB)

  特定健診 健診機関一覧・料金はこちら ⇒H29保健サービスガイド5.pdf(1MB)

 

● 生活習慣病予防健診 ●

 

■生活習慣病予防健診の対象者

 

□栗山町国保に加入している35歳から39歳までの方

 

 

■生活習慣病予防健診の内容

 

※特定健診と同じ内容です。

 

□特定健診項目

 身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質・血糖・肝機能・腎機能・貧血検査)

 

□保健師による支援(保健指導)

 健診受診後に町保健師からご連絡させて頂き、治療が必要な状態までに至らない早期の段階で、保健師・栄養士が生活習慣病を見直す支援を行います。

 

■生活習慣病予防健診の受け方

 

・「生活習慣病予防健診受診券」を毎年4月中にお送りします。紛失したり、汚したりした場合は再発行します。

・健診当日は「生活習慣病予防健診受診券」と「保険証」をお持ちの上、受診してください。

・健診費用の約2割が自己負担となります。(自己負担額2,000円以内)

・次の医療機関などで実施しています。予約が必要ですので、詳しくは下記までお問い合わせください。

 

 

 

【問い合わせ】

町保健福祉課健康推進グループ

電話 73-2256